2016年7月31日

レンゲショウマ開花






苗を購入して植え付けてから

苦節4年


今年初めてレンゲショウマに蕾が付きました(*^_^*)











梅雨前に出現したのに

この姿のまま約1ヶ月


初めてなので、どうなるのか全く分からず(汗)











おかしいねぇ?これ花じゃないよねぇ?


と毎日観察していたら











梅雨が終わって気温が上がってきた頃

遂に


開いてきましたー!!!

でも、このまま また2〜3日。

梅雨は開けたけど、少し雨が降って









完全に雨が上がって、晴れが2日続いた翌日の朝。


咲いてる!

写真で見た、レンゲショウマの花が

咲いてる!!!










いやぁ〜やっと見れました♪

もしかしてこの場所はアカンのか?と

移動を考えた事もあったけど

植え替えには弱いらしいので

ぐっと我慢の年月でした(^_^)











写真で見たとおりの

可愛い花。


光に透けてピンクっぽく見える花びら。

綺麗に咲いてくれて

ありがとう。ぽ(*^_^*)。


















2016年7月29日

夏の実り





午後から日陰になる我が家の玄関前。

いくつか挑戦したけど

夏野菜は上手く育ちません(泣)

でも、ブラックベリーは毎年収穫出来ています。

5年目の今年は、去年より少し多め!










虫にも鳥にも狙われない

ブラックベリーの実。


梅雨前には、ナメクジに少し食べられちゃったけど

ここまで気温が上がるともう大丈夫♪












毎日3〜5個ずつの収穫ですが


冷凍庫ではもうだいぶ貯まってます。

そうして貯めた実を

収穫が全部終わってからジャムにします。












こないだ植えた パッションフルーツ。

おととし初挑戦した時は

結実すらしませんでした。

今回は、買った時に付いてた実だけど(汗)

色づいたので、収穫して追熟していました。

そして遂に!


ぱっかーん!

おおお〜良い香り〜(*^_^*)

スプーンでスクってもぐもぐ。

甘い!けどもぐもぐしてると酸っぱい!

ので

口に入れたら、ゼリーを食べる感覚で食べてみました。

甘くて良い香りだけが口に残って

美味しいー!!!

南国の味です。











家で採れたモノを食べるって

今のワタシの環境では、とても贅沢な事。

美味しいモノを食べると

「シアワセ〜」って思います。

それもこれも、あの方この方に感謝です。

パッションフルーツにも

感謝です(^o^)












2016年7月27日

どちらさま?





本格的な夏が来ましたね(汗)

花が終わって、切り戻した宿根草がまた復活してきたり

植物の成長の早さに拍車がかかってます。

昨日何もなかったところに

ひょっこり飛び出す

「草」?


どちらさま?(^_^;)















とりあえず見守りますが

名前の知らない「草」(雑草とも言う)の場合

花が咲いてから、あ〜やっぱり(;_;)と

サヨナラする事もあります。


植えた覚えのない「草」

ちょっとグレコマに似てるしなぁ・・・と

結局抜けない(^_^;)












そんな中、嬉しい芽生えもありますよ。


どこだったかで貰った

名前の分からない切り花のバラを

挿しておいたら!

株元から新芽が(*^_^*)











普段、動きの少ない観葉植物も


新しい葉っぱを展開中のパキラ



鎮座(真顔で!)












ワタシにとっては癒し系のカエル。

苦手な方にはごめんなさいm(_ _)m


















2016年7月25日

ユリの開花




蕾のままの姿で2週間以上経過していた

ユリ(多分カサブランカ)。

2つ付いた蕾のうちの1つが

ついに開花しました!


株分けしてもらった、お向かいの親株より

ちょっと小さい花です(^_^;)












それでも、植え付けたそのトシのうちに

咲いてくれるのは嬉しい事で

2つ目が咲くのを待っていたら・・・


あ(汗)

1つ目が・・・終わってしもてる(;_;)











そらそうよね〜3日待ったもんねぇ


今日は朝から曇っていて

お昼すぎに豪雨予報があったけど










予報よりも少ない雨量でした♪


今朝開花した花が落ちない程度。











良かったわー。

咲いた日に落ちたら、悲しすぎですもん(^_^;)












夏休み、部活動に出かける息子が

お昼には帰って来るので

ご飯作りが忙しいです。

お弁当の方が楽かも?

いや〜どっちもどっちですぅ(T_T)














2016年7月22日

ハンギングに水やり



またまた更新が滞っております(大汗)

梅雨が明けたら、暑くて

水やりが忙しいですね(^_^;)

そんな毎日の水やりの時に、よく忘れられてしまう

我が家のハンギング。


玄関前に吊り下げられているのに!

お水をもらうのはいつも最後。












ハンギングの主は、オリズルランなので


実はあまり水分をご所望ではないはずなんですが














いつの間にか

ヘデラが大きく育っていて


綺麗な斑入り葉を伸ばしてきてるので












ヘデラのために


ジャボジャボ水やりする毎日です(^_^;)

大丈夫かなぁ、オリズルラン。













2016年7月19日

出会い続き




もうこれ以上鉢は増やせない!と思っているのに

出会いというのは続くようで(汗)

3連休の初日に立ち寄った

「近江神宮マルシェ」で

苗を売ってるおじさんに出会い

売れ残って持って帰るのがイヤやという理由で

ちょこっとマケてくれたので

ブルーベリーを2株

我が家に迎え入れてしまいました(半泣)



全くの!!!

予定外です(真顔)













帰ってから早速 育て方を調べ

えー!酸性土じゃないとアカンやーん!と

慌ててピートモスを買いに行ったお店で

昨日のルドベキアに出会った訳で(^_^;)













ブルーベリーは同系統の異品種2株で

実付きが良くなるようなので

そこはクリア出来てました ほ。

ラビットアイ系「ノビリス」


これは1センチ程の大きめの実が付いてました。











そして「ブルージェム」


こちらは小粒な実がたくさん♪

でも、どっちも食べてみたら酸っぱい(*_*)

なので、とりあえず冷凍して

収穫中のブラックベリーが終わったら

一緒にジャムにする事にしました。












さて、鉢植えでどこまで大きく出来るのか?

やってみよ(*^_^*)

















2016年7月18日

ルドベキア






学名:Rudbeckia
科名:キク科
分類:春・秋まき一年草(扱い)、多年草
原産地:北アメリカ
大きさ:背丈30~150cm 横幅30~100cm
主な見所:花(6~10月)


土の在庫が無くなったので、近所のホームセンターに買いに行ったら

これまた

出会ってしまいました(^_^;)











ルドベキア


タグが無かったけど

多分「チェリーブランデー」









色幅あり


これ、今年新発売の「ルビールビー」に似てる♪











でもこれは間違いなく


「チェリーブランデー」

でも、ビックリな値段で売られてました。

こんなにキレイなのにねー。










大ヒットした「タカオ」みたいに

目を引く色(黄色)の方が

ガーデニング好きには受けるんでしょうか?

ホームセンターでは。











そして、我が家にまた


渋くて地味な花が増えたのでした(^_^)v


















2016年7月16日

パッション・フルーツ




この夏、ゴーヤーに再挑戦する時に

もう1つ、と

小玉スイカを育てていましたが・・・

連日の雨にやられたのか?

見る見るうちに萎れてきたので

1つだけ実ったチビスイカが無事なうちに収穫し

株はサヨナラしました(泣)











代わりに何か植えようか〜と思っていたら

出会ってしまいました♪

パッションフルーツ!


3っつも実の付いた苗。

支柱にぐるぐる巻きにされていたので

ゆっくり、そろそろとツルをほどき












スイカのいた場所に誘引しました。


スイカを抜いて、土を入れ替えて











多分、ハウスから来た苗なので


開花出来るか分かりませんが(汗)

今ある実が食べられますように!










梅雨がもうすぐ終わりで良かった(*^_^*)












2016年7月15日

雨のあとのポトス




家の裏シェードGardenは、夏の観葉植物の置き場にピッタリで

冬の間 家の中に置いてる鉢も

最低気温が15℃を超えると

外に出しています(^_^)










やっぱり、植物は外が元気♪


ポトス。










実はこのポトス

ある冬の日に、お風呂場で水やりをした後

すっかり忘れて夜を越させてしまい

その後ハラハラと落葉(泣)

ちょっと寂しい姿になってましたが

復活してきた株です♪










雨に当たると、葉もツヤツヤ


斑もキレイ(*^_^*)












強いと思って油断したらダメ!


って、ポトスに言われたような気がしましたよ〜。












ごめんね。もう冬の夜に寒い場所に置かんからね。

もしかして寂しかったん?

そっか(^_^)

あ、また葉っぱと喋ってしまいました。

でも草花好きの人はみんなそうですよね。

そうですよねー!!!














2016年7月14日

コチョウランの発根




去年の秋にひょんな事から我が家にやってきた

コチョウラン。

立派な白い花が終わった1月の終わりに

植え替えに挑戦したんです。

大きな鉢から取り出した3株を

小さい素焼鉢に植えたら

冬の間に1株は消えちゃいました(^_^;)

2株は残り

根っこが出てきました!


きれーい♪













下の葉はヨレッとなってますが


真ん中から新しい葉っぱも出てきてます。











とにかく初めてなので完全に手探り。

でもそれが楽しい♪

一応、本も読むしネット情報も読みますが

最後は我が家の環境に合うかどうか。

なんせ、陽の光がサンサンと降り注ぐ窓なんて

我が家にはありませんから!(泣)

少し陽に当てた方がいいなという気温になったので

最近は、家の裏シェードの中でも

ほとんど直射日光の当たらない場所に置いてます。













コチョウランを育てるなんて

考えもしなかった事に挑戦している

自分にビックリです。


水をあげ過ぎたらダメ!なので

タイミングが難しいー。















日本もヨーロッパも、世界のアチコチで

テロや選挙に惑わされる一般市民。

大きな目に見えないチカラに

負けない精神力が必要な時代です。

置かれた環境に適応しながら

土が無くても命を繋ぐコチョウランに

また教えられました(*^_^*)v